飾りツボ

お茶のお稽古でした。


今回は飾りツボの扱い方です。

正客から、飾りツボの拝見のお声がかかったら・・・


手のひらの油がツボにつかぬよう指先でツボの両側を

持ちます。


い、意外と重い!! 何度も転がりそうになりました ( ̄▽ ̄;)

なれないと危険ですね (苦笑)


朱色の網が茶室に映えてなんとも美しく ♡

お稽古の時間は、無心になれる楽しいひとときです (*≧∀≦*)