9月の着物

 

9月は単衣の季節ですね。

単衣とは6月と9月に着ることが出来る裏地が無いお着物です。

 

表地のみのお着物ですのでとっても薄いのです (๑≧౪≦)

 

袷用の襦袢を中に着ますが

まだ暑い日には、私は夏用の襦袢を着たりしています ♥

 

単衣のお着物や夏お着物(絽、紗)などは

背中心の縫い目、腰のつなぎ目を補強する縫い代

背伏せ (せぶせ)があると安心です ♪

 

背中やおしり、腰など布が裂けてしまうのを防いでくれます ヽ(;▽;)ノ

 

さらに腰から下の部分に腰当てという布をつけるお着物もあります。

 

私は腰当てはつけておりませんが

透けるのが心配だったり茶道などで座ることが多くおしりの布に

負担がかからないように付ける場合もあります (*´▽`*)

 

 

単衣に合わせる帯は ♥

単衣用、袷用の薄手の帯など合わせるとステキです ☆彡